ブリティッシュショートヘア

ロンドンのキャットショーで賞を総なめした猫

ブリティッシュショートヘアのルーツは、約2000年前、ネズミ退治用にローマ人がイギリスに持ち込んだ猫だとされています。1800年代に入ってから、イギリスは自国産の猫を品種として確立することに力を注ぐようになり、その結果、1871年にロンドンでのキャットショーで数多くの賞を獲得。1901年にイギリスの自国の猫として血統登録されました。ブリティッシュ・ブルーと呼ばれた時代があるほどブルーの毛色が有名ですが、現在ではさまざまな毛色がいます。その毛は細かく縮れていて、まるでビロードのような手触りです。


250件中 1 ~ 24 件を表示

250件中 1 ~ 24 件を表示

ページの先頭へ

投稿猫写真に寄せられた最新コメント

もっとみる

人気写真ランキング

カラーコンタクト通販-ワンデーカラコン度ありのガールズアイズ
ビビアンカラコン通販【ビビコン】ヴィヴィアンカラコンVivianカラコン
野菜ジュース 国産緑黄色野菜を222gも使用!ミリオンストア
ヴァカンス H2AQUA水素サロン にゃんこみたいな小顔へ1ヶ月4,980円定額フェイシャルエステ!
ネコジマンに関するツイート #nekojiman で、みんなとつながろう


猫の商品・サービスから探す